メインメニュー
学校紹介
全日制
定時制

トップ松工画像h25

教    育    活    動


全   日   制


教 育 方

   教育基本法の精神にのっとり、人格の完成を目指し、民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を養い、 世界の平和と人類の福祉の向上に貢献する豊かな人間性と創造性を備えた実践的な技術者を育成する。

校       訓

目指す学校


生徒が伸び伸びと学べる松工
教職員が生き生きと諭す松工
保護者が安心して託せる松工
地域に貢献し信頼される松工

重点指導目標

『自ら学び、自ら鍛え、たくましく生きる生徒の育成』

生徒の個性を尊重し、豊かな創造性と自己肯定感の育成
基本的生活習慣の確立と自律心の育成
分かる授業の展開と基礎・基本の定着
資格取得の実践とキャリア教育の充実
部活動の充実と個性豊かな人間性確立
地域との連携とボランティア活動推進

生徒努力目標 最後の最後まで絶対に諦めない

定   時   制


重点指導目標

『自ら学び、自ら鍛え、たくましく生きる生徒の育成』
−生徒の個性を育て、創造性を伸ばす教育−

基本的生活習慣の確立と自律心の育成
・ 学業と仕事の両立
・ 望ましい人間関係樹立
・ 感謝と思いやりの心、人権感覚の育成
分かる授業の展開と基礎・基本の定着
・ 意欲的な学習態度の育成
・ 教材の精選
・ 個別指導の徹底
・ 資格取得の実践
特別活動とキャリア教育の充実
・ 生徒会活動や部活動の充実
・ 自立心、責任感の育成
・ 進路の実現

本 校 の あ ら ま し

本校が創立されて平成29年で108周年になります。これまでに全日制・定時制併せて 3万人以上もの有為な人材・卒業生を世に送り出し、四国はもちろん、全国的にも伝統ある工業高校としてその名を知られています。
 明治42年の開校当時は、家具科と造家科(現在の建築科)の2学科しかありませんでした。その後、次々と新しい学科が増設され、現在、全日制では8学科・生徒数 949名、定時制では2学科・生徒数46名を有する全国屈指の工業高校となりました。

図書館


こ れ か ら の 技 術 者

1教棟  今、社会が求めている望ましい技術者像というのは次のような
ものです。
  1. 基礎的・基本的な知識・技術を身に付け、想像力や先見性
    を持ち、情報化時代に適応できる人
  2. 人間性豊かで、常に心身を鍛え、困難に打ち勝つ精神力・
    体力を持ち、21世紀に活躍できる人
  3. 優れた専門的な技術・技能を持ち、応用力を備え、各種資
    格を取得し、先端技術産業の時代に即応できる人

 松山工業高校では、このような能力と資質を兼ね備えた工業技
術者の育成を目指します。本校で学んでいる生徒は校訓「自律・
創造・協和」を目標に、日々未来の技術者(スペシャリスト)と
しての研鑚に励んでいます。



Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立松山工業高等学校